2017/08/28

通信速度制限

 「スマートフォンのデータ通信が遅い」という現象が度々起こります。
データ通信無制限の契約のため、通信量が増えても通信速度に影響はないと
考えていました。
 ユーモバイルに問い合わせてみたところ、短期間に多くのデータ通信をすると
速度制限がかかることがあるそうです。
 通常のデータ通信量は、PCでのテザリングしようも含めて10GB前後の通信量です。
今月は昨日通信量を確認したところ、確かに通常より多い19GB近くになっていました。
 そんなにたくさん使用したかな?と思う使用量です。

 しかし、平成28年4月下旬ごろからしばしばこの様な通信制限と思われる現象がありました。
PCが壊れたのかと?勘違いをしてしまいます。

 この時期は労災事故後の療養中であったため、インターネットが実質使用できないことが多く不便でした。

 労災問題は、現在大阪地裁において訴訟手続き中です。自らが認定司法書士資格者であることや、経済的な問題もあって、本人訴訟です。
 
 上記訴訟は、民事調停法19条が適用されます。
 つまり、調停不成立の場合にその通知を受け取った日から、2週間以内に調停の目的となった請求について訴えを提起したときは、調停を申し立てた時に、その訴えの提起があったものとみなされます。
 
 民事調停が不成立だったので、不成立の通知の日から2週間以内に訴えに至った。その訴え提起の時は、調停申し立て時と法律上みなされて、反論はできないということです。
 


 

コメント

非公開コメント